2016年4月24日日曜日

屋内外で使える! グルグル回転式の洗濯乾燥装置<2Way電源>

先日、「干物作成機」を作りましたが
もう少し大きなモーターを使って、強力に動く装置を作りました。
2Way電源(ソーラー、100V) 搭載です。

勿論!干物も作れます。
2~3kg程度の洗濯物を回して早く乾燥させることも可能です。

脚の部分は、前回と同じく
ニトリの「パラソルハンガー2段(952円税別)」を利用しました。

ギヤードモーターは「日本電産サーボ」のDME25規格のモーターを使ったものです。
定格電圧DC12~24V、5800rpmを120rpmまで減速しています。
オークションで1080円で落札しました。(中古品)

モーターシャフト上部に穴が開いているので
L字型金具をネジ留めし、

回転台を取り付けました。

電源は2系統なので、ON-OFF-ONのトグルスイッチを使用



こんな感じです。

ACアダプターは古いパソコン用のものを使用。
(AC100VをDC12~24Vに変換できるものならなんでもOKです。
電源トランスでAC低圧にしてからダイオード、コンデンサで整流も考えましたが
手っ取り早くACアダプタを使用しました。)

DC側の被覆を剥がすと、単芯シールド線になっていました。
外側の線をまとめて束にして、マイナス側に接続。
内側の線をまとめて束にして、プラス側に接続しました。

使用したソーラーパネルは
最大出力:20W、解放電圧:18.2V
  オークションで1700円で落札しました。新品で超格安!!
送料は別途1000円要ったけど・・・


ビデオに撮ってみました。
タオルは脱水機ではなく手で絞っただけの状態で重いです。
総重量は約2kgありましたが、もう少し回せそうです。
あまり重くさらにバランスが悪いと、モーターより、パラソルハンガーの脚がぐらついて倒れそうになります。

部屋の中でも、窓越しに太陽光が差し込むところなら
元気に回っておりました。



これ以外の実験や工作も掲載していますので、
是非こちら ↓ も見てみて下さい。

(Flashで作成しているため、スマホや携帯で見えない場合もあります。)


0 件のコメント:

コメントを投稿