2020年9月22日火曜日

テオ・ヤンセン馬車 miniバージョン

 先日、「テオ・ヤンセン馬車」を作りましたが、
そのminiバージョンを6台作ってみました。

奥の2台(緑・青)が前回作ったLargeバージョンの色違い、
手前の6台がminiバージョンです。
白・ピンク・緑はゆっくり歩くタイプ、
紫・青・黄色は早く歩くタイプです。

光造形方式の3Dプリンターで
このような部品を印刷しました。
(透明又は白のレジンに着色料を入れて色を付けています)

小さく仕上げるため、25mm×12mm×10mm程度のギアモーターを使用しました。
ギアも全て金属製で頑丈です。
(ゆっくりタイプは6V200rpm、速いタイプは6V500rpmです。)

ベベルギア(ギア比1:2)を作成し、回転方向を変えています。

前回と同様、「ホーリーナンバー」と呼ばれる比率に従って作成しました。
kはa,b,c,dの交点に当たってしまうので少し曲げています。


車輪を取り付けたところです。


電源はリポパックを使用しています。

リポパック(リチウムポリマーバッテリー)は、
取扱いを間違えると火災や怪我の危険性がありますので、
取扱には十分な注意が必要です。 
もしご使用になる場合は、こちら ↓ の注意事項をご確認ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿